【宮脇 実由(ローマン) and 佐藤 詩織(タピア)】TRiNiDAD の若き美女プロダーツプレイヤー

ダーツ ブランド「TRiNiDAD」(トリニダード)

昔からプロツアーで、優勝者や年間チャンピオンを
沢山、輩出している老舗で強いダーツ ブランドです。

 

2019年は、その TRiNiDAD から、
若い美女プロダーツプレイヤー2人のプロモデルのダーツ バレルが発売されました。

 

若いながらも、ダーツが強く、そして、尚、美人! 既に人気もあります。
という点で、そのプレイヤー2人のプロモデル特集とのことで、
2人の人物データも少し混ぜて、記事化してみました。

 

是非、お読み下さいm(_ _)m

 

宮脇 実由 (Miyu Miyawaki)


 
 

宮脇 実由プロの選手データとSNS

 

くま」の愛称でも人気のあるボーイッシュな美人プロダーツプレイヤーです。

 

何故、「くま」と呼ばれているのか。
ʕ•ᴥ•ʔ ? ʕ•ᴥ•ʔ ? ʕ•ᴥ•ʔ ?

 

それは「リラックマ」からきているみたいなのですが、
本人が好きなわけではなく、のんびりな性格から「リラックマっぽい」と
他の人から言われた事が由来らしいです。

 

そんな、宮脇 実由プロモデルのダーツ バレル「Roman」(ローマン) が発売されています。

 

現在、若いながらも、プロツアー JAPAN LADIES で優勝もしていて、
既にガッツリ活躍されています。

 

そんな、宮脇選手の選手名鑑はこちら → 【 宮脇 実由 選手名鑑

 

出身は神奈川県。都会人だ∑(゚Д゚)
誕生日も、10月10日と覚えやすいですね!

 

身長は 152cm と小柄ではありますが、そこまで小さくはありません。
(SNSで身長でいじられることがあり、もっと小柄な方かと思ってました、汗)

 

勿論、小さくて可愛らしい、愛くるしい?から、いじられるのでしょう。
しかし、度が過ぎてはいけないと思うので、
ご本人には、可愛い点のみ褒める事を心掛けた方が良いかと思います。

 

そんな、可愛らしい宮脇選手が気になる方は、
宮脇 実由 Twitterアカウントをフォローして、
活躍や動向を追ってみて下さい ʕ•ᴥ•ʔ🌟

 
 

ダーツ バレル「Roman」(ローマン) のスペックと特徴

 

スペックは、以下のような感じです。

 

[ 素 材 ] 90% タングステン
[ 重 量 ] 19.0g
[ 全 長 ] 42.5mm
[ 最大径 ] 7.5mm
[ 重 心 ] セミリア

 

最大径は、7.5mm と、持ちごたえのある太さになっています。
重量は、19.0g と重めで、ダーツの飛びに、伸びが出る様になっています。

 

特徴としては……

 

ダーツに点で力が伝わり軽い力で押し出せるスタンダードなトルピードです。
無駄な力を使わずに、軽く腕を振るだけで気持ちよく飛ばす事が出来ます。

 

理由としては、グリップ部のカットにあります。

 

デルタカットの中央(所謂、間)に高さの低いリングカットを配置して、
大きなラウンドカットになっており、
そのひとつひとつのラウンドカットが『』でダーツに力を
伝える役割を担っています。

 

点でダーツに力を伝える事で、押し出しやすさが格段にアップして、
無駄な力を入れずに、軽く振るだけで鋭い飛びを実現しています。

 

 

前方のカットには、テーパーを付けたリングカットに、
網目状のカットを入れてザラザラの触感になっていて、
方向性を決めるアシストの指を程よくフォローしています。

 

ダーツに効率よく力を伝える為に、
緻密に計算されたカット配置が特徴です。

 

小柄な宮脇プロが、デカくて重い武器を使っているみたいで、
超格好いいです ʕ•ᴥ•ʔノ → ◉

 

 
 

宮脇 実由プロの動画

 

「Roman」(ローマン) について、動画で説明しています。

 

 

試合動画です。

しなやかなスローイングで、ダーツも素直に飛んでいますね。
19.0gの重めの武器を振り回していてクールです。

 

 
 

佐藤 詩織 (Shiori Satou)

 
 

佐藤 詩織プロの選手データとSNS

 

宮脇選手と変わって、写真からも伝わってくる
クールビューティなイメージの佐藤選手。

 

佐藤 詩織プロモデルのダーツ バレル「Tapia」(タピア) が発売されています。

 

2014年からプロツアー PERFECT に参戦されていて、
若いながらも、トップランカーとバチバチ打ち合う程の実力者です。

 

そんな、佐藤選手の選手名鑑はこちら → 【 佐藤 詩織 選手名鑑

 

出身は、福岡県(勝手に関東圏のイメージでした……)
誕生日が、10月20日と宮脇選手と近い。
JAPAN と PERFECT で頑張る、同世代の実力者同士ですね。

 

クールで美人なお姉さんがお好きなら、佐藤 詩織 Twitterアカウントをフォローすべきだと思います‼️

 
 

ダーツ バレル「Tapia」(タピア) のスペックと特徴

 

スペックは、以下のような感じです。

 

[ 素 材 ] 90% タングステン
[ 重 量 ] 17.5g
[ 全 長 ] 40.0mm
[ 最大径 ] 7.2mm
[ 重 心 ] セミリア

 

重量は、17.5g と、平均より少しだけ軽めで、
全長が、40.0mm と、トリニダード バレルでは、短い部類かと思います。

 

特徴としては……

 

腕の振りに対して素直に飛んでいき、
理想でイメージする放物線を描く、ショートトルピードのダーツ バレルです。

 

グリップ部には、ダブルリングカットと、鋭く尖らせたデルタカットを
交互に配置
しています。

 

このダブルリングカットとデルタカットで1セットにして、
ダーツ バレルの中央に向けて少しずつ段差を付けてあります。

 

そのため、前方に対して効率よく力が伝わるようになり、
リリースの時にスムーズに手から離れていきます。

 

 

更に、重心をセンターのやや後ろにする事で、
イメージした放物線に乗せやすい飛び方をしてくれます。

 

前方には2本のシャークカット、その上部のカットが無い部分が窪みになっていて、
方向性を決めるアシストする指がピタッと収まり、グリップを安定させます。

 

ノーテイクバックの佐藤選手だからこそ、
手離れが良く素直に飛び、イメージした放物線に乗せる事ができるバレルになっているので、
テイクバックがないか小さいプレイヤー向きのダーツかと思います。

 

 
 

佐藤 詩織プロの動画

 

試合動画です。

真剣で鋭い目が特徴的です。正にプロフェッショナルの睨みです。

 

 

ダーツ ショップ TiTO(ティト) も運営するフェリックスの社長 T-B さんの
「T-B. TV」に出演された時の動画です。

試合ではないので、素に近い面が見れると思います!

 

 
 

まとめ

 

そんなこんなで、今後の女子ダーツ界を盛り上げていくだろう、
TRiNiDAD の若き美女プロダーツプレイヤー2人を取り上げてみました!

 

是非、2人のプロモデルを試してみたり、
今後も、SNS で動向を追ってみて下さい。

 
 

もっと、TRiNiDAD の美女のダーツ バレルを見たい方は、引き続き、こちら‼️

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「Chacon」(チャコン) 濱田 緒里絵 プロモデル ダーツ【美しき、くびれから重心を押し出せ】

 

————————————————–

 

 

手汗でダーツがうまく握れない方には……

————————————————–

にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加中です。よかったらポチッとして下さいd( ̄  ̄)
————————————————–

The following two tabs change content below.
Shun Ota

Shun Ota

Web・アプリのエンジニア、そして、プロダーツプレイヤーです。エンジニア歴は10年以上ですが、ダーツのプロライセンス(PERFECT)は、2017年に取得しました。プロダーツプレイヤーとしては、まだまだ、ルーキーではあります。ダーツ歴は、2013年からです。ダーツを始めるキッカケは、合コンの2次会でした(笑) そんな当サイトのダーツブロガーですが、よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です