ダーツで手汗が悩みの方へ効果的なアイテム【滑り止めクリーム・のり等】

ダーツの試合、手汗で肝心な場面において失敗したくない

ダーツ中の手汗に悩んでいる方は、
こちらの記事を読めば、
きっと解決できます!

解決のために活用できる
アイテムの紹介や、
実際にそれを使ってみたレビューを
まとめて書いてみました。

 

手汗でダーツの試合をダメにしたくない。
ダーツのレーティングを下げたくない。
試合終わりの握手の時に気にしたくない。

そういった方は、是非、参考にしてみてください。

 

ダーツで、よくある悩み。
それは「手汗
ダーツを投げる時もそうですが、
試合ではハイタッチや握手をする場面も多く、
本当に手の平をよく使います。

 

そういったこともあり、
元々、手汗をかきやすい方は、
億劫になってしまう場面も多いです。

 

その手汗を何かしらの
方法で解消できないか、
関連アイテムを以下にまとめました。

写真付きの実際に使ってみた
レビューもあります。
普段から手汗が気になっている方は、
是非、この続きも!




HIVE(ハイブ)で購入 

昔からダーツ業界で定評のあるMAGIC GRIPの最新版。
価格は、1,650円(税込)

 

「手汗」が悩みになるダーツの場面

 

思い当たる様な困る場面、
きっと、以下のような時ではないでしょうか?

 

  • ダーツをグリップした時
  • 対戦相手と握手する時
  • 味方とハイタッチする時

 

先ずは「ダーツをグリップした時

 

これは、レーティングスタッツ等の
ダーツの成績に最も関連するところだと思います。

 

多い手汗のせいで、リリースの際に、
ダーツが滑ってすっぽ抜けてしまったり、
逆に引っかかってしまったりして、
ターゲットに上手くシュート出来ないことが
多い方もいると思います。

 

そのせいで、ダーツ自体が向いていないと感じて、
嫌いになってしまうかもしれません。

手汗が解決すれば、
もっと、ダーツが上手くリリース出来そうなのに。

そう思っているかもしれません。

 

そして、
対戦相手と握手をする時」や
味方とハイタッチする時

 

これは、ダーツの試合中でも、
とても多い場面ですね。

 

対戦相手とは、試合終わりには必ず握手をしますし、
ダブルス、トリオス、ガロン等、団体戦だと、
試合中のRound終わりごとに、
味方(相方)とハイタッチをします。

 

そこで、
手汗が凄くて、握手やハイタッチを
するのが恥ずかしいと、
思ってしまっている方も、
きっと多いのではないでしょうか。

 

相手に申し訳なくて、
握手の時にやんわりしてしまったり、
不恰好になってしまう場合も多いです。

 

自分は、手汗が凄い方ではないですが、
やはり、トーナメントの準決勝や決勝などの
大事な試合になってくると緊張して、
それなりに多くの手汗をかきます。

 

毎Roundごとに、都度、タオルで拭いてもいいですが、
もっと楽で効果的な方法はないか。
試せることがないか、考えたりもしていました。

 

ダーツショップで買える手汗対策グッズ おすすめ ランキング

 

先ずは、以下の様な
オンラインダーツショップにある
ダーツ専門の滑り止めを
試してみて良いかと思います。

 

【 1位 】MAGIC GRIP(手がカサカサな人用)

 

昔からダーツ業界で定評がある
ジョーカードライバーの手汗対策クリームです。
MAGIC GRIP」(マジック グリップ)
魔法の指!といった感じでしょうか。

 

化粧品メーカー製造なので、
肌にも安心のクオリティーに仕上がっています。



 

手順 使用方法
1 適量を指に取って下さい。
2 最初は水の様なサラっとした感触なので、
数秒間指を擦り合わせて馴染ませて下さい。
3 馴染むとペタッペタッと滑り止めの効果を感じる事が出来ます。
※ 効果が感じられない場合は徐々に量を増やして下さい。
※ 付け過ぎた場合は水で流せば簡単に除去出来ます。




HIVE(ハイブ)で購入 

昔からダーツ業界で定評のあるMAGIC GRIPです。
価格は、1,650円(税込)

 

【 1位 】MAGIC GRIP for SWEAT HAND(手がベトベトな人用)

 

2021年6月に、こちらの
MAGIC GRIP
(マジック・グリップ)の
パワーアップ版が発売されました!

 

MAGIC GRIP for SWEAT HAND
(マジック グリップ フォー スウェット ハンド)
手がベトベトな方のためのバージョンです。



ダーツプレイヤーである
ユーザーから集めたデータを元に
プレイ中の汗」に注目して開発されています。

 

汗や皮脂によるダーツの滑りを
防止する制汗作用を配合しています。
指のコンディションの一定化して、
長い時間で効果があり、
常に同じグリップ感を追求する
ダーツプレイヤーにとって最適なアイテムです。




HIVE(ハイブ)で購入 

 

ダーツトーナメントの朝一番や、
その日の初投の時点で、
即ベストなコンディションに
持っていきたい時に活用します。

 

バレルのカットが削れて、
滑るという方にもオススメです。
すぐに新しいダーツを買わなくても済む、
節約になるでしょうか……?

 

また、前作同様に、
化粧品メーカー製造のため、
肌にも安心して使えます。



 

手順 使用方法
1 適量を指や手に取ってください。
2 数秒間、擦り合わせて馴染ませてください。
※効果が感じられない場合は徐々に量を増やしてください。
※付け過ぎた場合は水で流せば簡単に除去できます。

 




HIVE(ハイブ)で購入 

パワーアップしてもお値段は変わらず
価格は、1,650円(税込)

 

プレイヤーの体質だったり、
季節の違いなどによる手の状態で
使い分けるのもオススメです!

 

手がカサカサの場合 】

滑り止め効果のある「MAGIC GRIP

 

手がベトベトの場合 】

制汗作用のある「MAGIC GRIP for SWEAT HAND

 

【 2位 】DARTS GRIP(ヤマトのりとの共同開発)

 

こちらの「DARTS GRIP」(ダーツ グリップ)は、
ヤマトのり」で有名な
ヤマト」さんとの共同開発らしいです。

 

使用方法
・指先につけて、よくこすり合わせてお使い下さい。
・水で簡単に洗い流せます。
・ご使用後はフタを閉めておいて下さい。
・わずかに水滴が表面についても、そのまま、お使いになれます。
・衛生上無害です。




HIVE(ハイブ)で購入 

コンパクトで持ち運びが楽
価格は、660円(税込)

 

【 3位 】Finger Grip(300円未満)

 

超お買い得で、昔から使っている
ダーツプレイヤーも多い
Finger Grip」(フィンガー グリップ)

 

ダーツを投げる際、グリップが滑って
何かしっくりこない時に、コレを触ります。
コスコス触ると良い感じです。

 

ダーツケースに入れておける
というのも、とても便利です。

 

「高い手汗対策グッズは厳しい……」
という方は、先ずは、
この辺りで試してみても良いと思います。




TiTO(ティト)で購入 

コンパクトで持ち運びが楽
価格は、278円(税込)

 

ダーツショップ以外で買える手汗対策グッズ

 

ダーツグッズとは異なりますが……
たまたま、手汗対策クリームを
手に入れる機会があったので、
折角なので、試してみました。

 

こういった商品は、自分も初めて使います。
使ってみて、どんな感じなのか、
勝手ながらレビューしてみたいと思います。

 

今回、手に入ったのは、この商品
手汗対策クリームのテサラン

手がサラサラになるから、
このネーミングなのかーーー!

というツッコミは置いておいて……




詳細を見る 

 

見た目がハンドクリームの様な、
手汗対策クリームです。
何か小洒落たジャケットですね。

 

ダーツに限らず、手汗が多い方は気になりますよね。
プレイボーイやモテモテガールだと、
デートで手を繋いだりもありますもんね( °ω° )←←←

 

今回は「使ってみた」
というタイトルでもあるので、
早速ですが、使ってみます!
(実物があるので、写真付きです)

 

「手汗対策クリーム」を使ってみたレビュー【実際の画像付き】

 

外見は、こんな感じ。
すっきり洒落たデザインのハンドクリームみたい。

 

サイズも、そんなに大きくないので、
持ち運びやすそう
です。



 

押すとチューブからクリームが出ます。
クリームは白いですが、
少し透明な感じの白色です。

 

爽やかな香りがします。
とても、良い香り。

 

この辺は普通にある
ハンドクリームみたいな感じ。



 

手の平にまんべんなく塗ります。

 

塗ったばかりの時は、
テカりもあり、少しベタつく感じもあります。
手から良い香りが広がります。



 

2〜3分、時間が経つとで乾いて、
普通の手の状態に戻ります。

 

不快感は無く、確かに、
うっすらとしたコーティング感と
サラサラ感があります。



 

あとで、何気なく手を洗った時に
気づいたのですが、
クリームは、簡単に落とせません。

 

何故かというと、
明らかに水を弾く感じがあります。
外からの水を弾くのも見て、
それほど、コーティング効果が凄いことを感じました。

 

そういったこともあり、
何回もクリームの塗り直しをしなくても
効果が持続するということがわかりました。

 

また、クリームの量は、
少量で良いかと思います。
あまりに塗りたぐり過ぎると、コ
ーティング感が凄くなってしまうので、
よい塩梅に塗ると良いと思いました。

 

「手汗対策クリーム」のお値段は?

 

しかし、こちらの購入ページを見てみると、
1本(25g)、4,298円は、
なかなかのお値段かと……
思いますが!

 

とはいえ、毎日の日常での使用ではなく、
ダーツの時くらいでの使用となると、
回数も少ないと思うので、
平気で半年〜1年くらいは
長持ちしそうな感じです。

 

ランニングコストで考えたら、
半年計算(4,298円 ÷ 6ヶ月)で、
1ヶ月間 716円くらい。
ダーツのフライト1つ分くらいですね。

 

それで、毎回、悩んでいたグリップや
試合中の気になることが解消するのであれば、
そんなに高くないと感じて、
試してみるのもありかと思いました。

 

ダーツの時だけに使えば長持ちですし、
逆に言えば、ダーツ以外の
プライベートの時にも使えると言えます。

 

例えば、デートで手を繋ぎそうな時とか、
ハイタッチしそうな時とか、
思い当たる場面で、ダーツと併用して、
活用出来るメリットはあると思います。

 

3本 + 1本無料の4本セット購入だと、
1本あたり2,485円とお得にはなります。

 

しかし、個人的に考えると、
最初はセット購入はせずに、
先ずは、1本使ってみて気に入ったなら、
まとめ買いも良いかもしれない
といった感じですね。

 

そうそう、何気に、ちゃんと、
日本製なのは良いかなと思いました。
こういう肌に塗るもの系は、
むやみにわからず使うのは怖いので……汗

 

そんなこんなで、
今回は、ちょっと普段とは違った、
ダーツの悩みの視点からの
使ってみた系の記事でした( ̄  ̄)

 

勿論、手汗対策クリームに限らず、
手汗の解消法は色々とあるので、
毎回どうしても気になってしまうようであれば、
解消法の一つとして、
一旦、試してみるのもありだと思いました。

 

ダーツハイブ 】や
ダーツショップ TiTO(ティト) 】といった
ダーツショップには売っていない、
専門的な手汗対策の代物です。

 

大事な1本を手汗で滑らせて、
外してしまったら悲しいですし、
手汗を気にせず、試合に集中して、
ガンガン勝って入賞しまくれたら、
嬉しいですもんね・:*+.\(( °ω° ))/.:+




購入ページ 

ベタつかずにサラサラ。所要時間5秒で72時間持続
1本(3,980円)から購入が可能です。

 





因みに「顔汗」が気になる方にも?!

 

また、手汗とは、あまり、関係ないですが、
同じブランドの商品で
顔汗を抑える商品もあるみたいです。

 

女性であれば、
顔汗でのメイク落ちを防げます。

 

そして、
顔汗を抑えるだけでなく、
スキンケアも兼ねているのは良いと思いました!

こちらも興味があれば、参考まで。




購入ページ 

定価は、3,780円

 
 

こちらの「SaLafe plus」(サラフェ・プラス) は、
朝に塗れば、1日中顔汗知らずの
マユ毛もメイクも落ちなくて
快適な顔汗用・制汗ジェルです。




購入ページ 

定価は、1,980円

————————————————–


にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ


PVアクセスランキング にほんブログ村

————————————————–

————————————————–

The following two tabs change content below.

Shun Ota

Web・アプリのエンジニア、そして、プロダーツプレイヤーです。エンジニア歴は10年以上ですが、ダーツのプロライセンス(PERFECT)は、2017年に取得しました。プロダーツプレイヤーとしては、まだまだ、ルーキーではあります。ダーツ歴は、2013年からです。ダーツを始めるキッカケは、合コンの2次会でした(笑) そんな当サイトのダーツブロガーですが、よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です