近藤 静加(こんどう しずか) モデル ダーツ Flores(フローレス)【可憐な花?食虫植物?】

近藤 静加 PERFECT 新チャンピオンのダーツ

PERFECT 2016
女子年間チャンピオン
近藤 静加」(こんどう しずか)プロ。

過去10年のPERFECTの
歴史の中でも、
女性の年間チャンピオンでは、
岩永 美保
松本 恵
大城 明香利
の3名しか、名を連ねてませんでした。

昨年、近藤プロが獲り、
4人目のPERFECT女王となりました。
素晴らしい快挙です。

※ 女王獲得時は、ご結婚されていたので、
  髙木静加の名前になっています。




TiTO(ティト)で購入 


HIVE(ハイブ)で購入 


マキシムで購入 

近藤静加プロ最新版のFlores type 3
定価は、11,000円(税込)

 

近藤 静加の初期モデル 発売!

 

そんな快挙を遂げた
近藤 静加プロの
待望の最初のモデルが、
今月に発売されました!

 

本当は、利益のみを
追求するのであれば、
シーズン開始前の年初に
発売したかったところでしょう。

 

しかし、このタイミングになったのも、
それだけ時間や手間をかけて、
調整してきたということでしょう!

 

TRiNiDADは、正統派で
優等生なイメージなので、
そういうことも想像してしまいます。

 

命名 「Flores」(フローレス)

 

スペイン語で「花」
という意味みたいです。
お洒落ですね✨

 

じゃあ、何故、
タイトルのようなことを書いたのか!

それは、おいおいと……

 

Flores フローレス 近藤静加考案モデル




 

元々、近藤プロが使っていた
TRiNiDADのXシリーズ
「DONALD」(ドナルド)とは、
また、雰囲気が異なりますね。




TiTO(ティト)で購入 

 

Flores(フローレス)について

 

初期モデルもショートバレルで
来ると思っていましたが、
「Flores」は、長さも増して、
コントロールや安定感を
とってきたように思えます。

 

自分も購入致しました。
使ってみての感想はー

 

先ず、カットの
食いつき感が凄い
∑(゚Д゚)
Flores(フローレス)という
可憐な響きよりも、
この指への食いつきは、
何か……「食中植物?!」(本人に怒られるかも……)

 

カットのトリプルリングが、
グリップした時に、
しっかり引っ付くような感覚があります。

 

非常に面白い感覚です。
強めのカットが好きな方には
堪らないと思います。

 

普段より、後ろの位置で
グリップしないように、
工夫されている
「バックストッパー」もいいですね!

 

こういう工夫は、江口祐司プロの
バレルとかでも見たことはありますが、
その時から画期的な工夫だなあ
と思っていました。

 

全体的には、
ハーフ ストレート・ハーフ トルピード
みたいな感じですね。

 

JAPANの超強い、
鈴木未来(すずきみくる)プロの
インペリアルやフォクシーも
ハーフストレートで、
最近の強い女子は、
こういう形を使っている方も多いのかなと、
勝手ながら思いました。

 

重さの17gも投げやすいです。
カットが吸い付くようにかかるので、
力が伝わりやすく、
重さ以上の飛び
になります。

 

リリースする時に、
バレルをこする様に離すプレイヤーよりは、
近藤静加プロ本人の様に、
しっかり、指を離して
リリースするプレイヤー向き

かなと思いました。

 

全体的に、攻撃的な
ダーツバレルだと感じました。

 

まさに、食中植物の暴食?!
しっかり、扱わないと
プレイヤー側が食われます。

 

これを扱える近藤プロは、
流石だと思います。

 

⏩【 ダーツショップ TiTO 購入ページ

⏩【 ダーツハイブ(HIVE) 購入ページ

 

そして、3分程の
インプレッション動画もあります!

 

いつまでも、垢抜けない近藤プロ( ̄  ̄)
これが、彼女らしさです。


 

このカットの食中植物の様な
凄まじい食いつき感は、
是非、一度は味わってほしいと思います!!




TiTO(ティト)で購入 

 

近藤 静加の第2弾モデル 発売!

 

引き続き、新作
Flores type2」の記事はこちら!!

⏬  ⏬  ⏬

記事「近藤 静加(こんどう しずか) プロ ダーツ Flores Type2(フローレス タイプ2)【計算尽くされた手離れデザイン】

 

————————————————–


にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ


PVアクセスランキング にほんブログ村

 
————————————————–


 
————————————————–

The following two tabs change content below.

Shun Ota

Web・アプリのエンジニア、そして、プロダーツプレイヤーです。エンジニア歴は10年以上ですが、ダーツのプロライセンス(PERFECT)は、2017年に取得しました。プロダーツプレイヤーとしては、まだまだ、ルーキーではあります。ダーツ歴は、2013年からです。ダーツを始めるキッカケは、合コンの2次会でした(笑) そんな当サイトのダーツブロガーですが、よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です